すてらぽけっと

家庭菜園の記録・野菜作りの楽しさを発信しています。

【2018.6.24~6.30】ナスの4本立て・かぼちゃのツルの根と天恵緑汁の作り方

f:id:mottii0609:20180709192406p:plain

こんにちは、藤依ひなですU。・x・)ノ
お時間ありましたら、ゆっくり覗いていってくださいね。

*本日の開拓日記*

「成長報告」「かぼちゃのツルから根」
「ナスの四本仕立て」「天恵緑汁」など

*この記事には、虫の画像が含まれています!

スポンサーリンク

 

 

 トマト

f:id:mottii0609:20180710111834j:plain

桃太郎が元気に育っています。
ミニトマトも可愛いけど、大きいトマトもまた違った可愛さがありますね。

真ん丸じゃないとこも面白い!

 

窒素過多

 f:id:mottii0609:20180710111938j:plain

横に枝豆があるのと、肥料をあげすぎたのか葉っぱがまきまきしてます。
葉も全体的に下に下がり気味なので、肥料ありすぎかもです。

水をまいて…
どうにか元気になって欲しい!

 

ミニトマト

f:id:mottii0609:20180710111844j:plain

6月24日、ミニトマトがなり始めました。
まだ小さくて緑が "濃いめ" です。

茎は、桃太郎よりは細めですが、しっかりとしてきました。

 

f:id:mottii0609:20180710111914j:plain

おばあちゃんから、トマトは「土に挿しておくと根付く」のだと聞いていたので、剪定したものや折れてしまったものを土に挿しておきました。

ちゃんと根付きましたよー(*´艸`*)
トマト、強い子!

スポンサーリンク

 

 

トマトが色づき始める

f:id:mottii0609:20180710111948j:plain

ミニトマトが色づいたー!!

ミニトマトが一つだけ「色づき」始めました。
めっっっちゃ嬉しい(*゚ロ゚)

 

f:id:mottii0609:20180710112009j:plain

さらに1日経つと、こんなにも赤く!
たった1日でこんなに色が変わるんですね。

この日はかなり暑かった…

 

f:id:mottii0609:20180710112102j:plain

もう1日経ってみると、下の方がかなり赤くなりました。
トマトすごー(*´Д`*)

面白くて、毎日写真撮っちゃったw

よく見ると、ヘタの部分も大きいトマトと同じ感じにしっかりと、パキパキした感じの軸になっています。

こんなに立派になって…
ぷち感動です(*´艸`*)

 

トマトの花と虫よけ

f:id:mottii0609:20180710111908j:plain

改めて、トマトの花をじっくりと観察。
もうかなり開ききっている花ですが…

段々と花びら部分が後ろに反りかえっていくんですね。
中央部分がかなりむき出しになっているのがわかります。

何と面白い(*´艸`*)

 

トマトは、まだ実になる瞬間を見ていないので、見てみたい!
ここからどう進化して「実」になるのか…

楽しみです。

 

f:id:mottii0609:20180710112013j:plain

トマトの虫よけに「バジル」を買ってきました!
ずっと欲しかったんですが、ハーブ系は高めなので後にしていました。

安売りで "30円" でゲットしてきました(*´Д`*)
ラッキー。

バジルとしても収穫して、パスタとか色々使いたいです。

スポンサーリンク

 

 

トマトの水耕栽培

f:id:mottii0609:20180710111744j:plain

剪定したトマトの茎がもったいなかったので、「水耕栽培」をお試し。
根が出るかな?

ペットボトルに水を入れて挿して、置いてみてます。
中が見たいから透明(*´Д`*)

この時点では、緑のやつが根かなと思ったんですが、違いましたw

 

f:id:mottii0609:20180710111750j:plain

数日経って、ミニトマトを見てみました。
がいっぱい( ゚д゚)

めっちゃふさふさやんけw

このトマトの毛、そーっと触ると気持ちいいです。
凄く軟らかいので、本当にそーっと触ります。

トマトって、こんなに毛がびっしりになるんですね…
何かの欠乏症かな?

 

きゅうり

f:id:mottii0609:20180710111756j:plain

今週もきゅうりが綺麗に伸びています。

このきゅうり、少し傷っぽいんですが、スラーっと真っすぐ伸びてくれてサイズ的にもいい感じでした。

隣の子は、めっちゃ曲がってるw

 

きゅうりゼリーが好き

f:id:mottii0609:20180710112000j:plain

きゅうりは、切ると切り口から水が出るんですが、しばらく経つと「ゼリー状」に変化します。

おそらく "中の水分を逃がさない為" だと思うんですが、これが面白いんです!!

プルプルなんですよ( ゚д゚)
見つけると触ってしまう…

ピントがあわなすぎて、何回か撮りましたw

スポンサーリンク

 

 

ナス

f:id:mottii0609:20180710111954j:plain

ナスを増設!

新たに2種類のナスを追加で植えました。
安売りになっていたので、つい…

この子は「水ナス」
水ナスというくらいですから、みずみずしい感じなんですかね?

蕾の色が薄い "グラデーション" になっていること以外は、他のナスと似ています(*´艸`*)

 

f:id:mottii0609:20180710111935j:plain

続いてこちら。
「黒陽」という品種のナスです。

何とカッコいい(*゚ロ゚)

葉っぱが少し丸めで面白いですね。
既に実が一つついた状態で、売られていました。

紫の部分が、他の品種よりも濃いんですかね…
楽しみです(*´艸`*)

 

ナスのわき芽

f:id:mottii0609:20180710112038j:plain

私、わき芽を見極めるのが苦手で…
友人にがっつり教えて貰いました!

二股に分かれたところの間から出ているものが「わき芽」

いい感じのものがあったので、写真でも撮って確認。

「わき芽はかいておくー」とかよく農業の解説系で見るのですが、実際に確認するとなかなかに難しい。

綺麗にわき芽ってわかるものはいいけど、きわどい位置の物はなかなか判別が難しいです!

まだまだ「経験値」が足りないってことですね。
勉強あるのみ(*´艸`*)

 

ナスの剪定・支柱立て

f:id:mottii0609:20180710112041j:plain

葉がかなりもしゃもしゃしてきました。
近くに植えすぎましたね…

このままだと空気の通りが悪いので剪定して、ついでに「支柱」も立てて誘引してあげようと思います。

 

ナスの4本仕立て 

f:id:mottii0609:20180710112045j:plain

ナスは、第1花がポイント!

第1花が咲いたところから二股に分かれていきます。
これが「主枝(しゅし)」と呼ばれる大事な部分。

ナスは、主枝の2本を伸ばしていくんですよー(*´艸`*)

f:id:mottii0609:20180710112048j:plain

ナスが育っていくと、「側枝(そくし)」と呼ばれる枝が出てきます。
これは、主枝とは別の位置になるもの。

主枝が伸びるまでは、もしもの時の「予備」としてとっておくのですが、大きくなってしまったら邪魔になるので切ってしまいます!

今回もバッサリ切っておきました。
ナスが実りかけているものは、少しとっておいて収穫したら切る形にしました(*´艸`*)

 

f:id:mottii0609:20180710112051j:plain

四本立ては、ナスの "四本の枝" を残していくやり方。

"主枝の2本" とその主枝からそれぞれ出てくる"1本ずつ" を残して、全部で4本。

支柱を新たに2本追加して、主枝をそれぞれくくりました。
これでぶつからずに育ってくれます(*´艸`*)

なかなか理解できなかったので、やりながら納得して進めていきました。

完璧ですw

 

 ナスの花と食害

f:id:mottii0609:20180710111922j:plain

ナスの花を改めて撮ってみました。

ナスの花は、花びらが少し薄め。
「ちりめんの布」とか、「和紙」みたいな見た目をしているんですよー。

可愛い(*´艸`*)

薄いので、触ると破けてしまいそうで心配になるw

 

f:id:mottii0609:20180710111753j:plain

最近、ナスの「食害」をよく見つけます。

虫はいないし、そこまで酷いものではないんだけど…
何の虫の食べ痕なのか気になる!!

スポンサーリンク

 

 

ツルムラサキ 

f:id:mottii0609:20180710111803j:plain

ツルムラサキに通せんぼされた 

少し放っておくと、すぐ伸び放題になってしまいます。
食べるのは "新芽" がいいんだけど。

新芽じゃない部分は、かなり「噛み切りづらくて筋っぽい」
においもきつめです。

新芽部分だと、特に緑のツルムラサキは美味しく食べられます。
やっぱり食べるように作られたんですかね(*´艸`*)

 

おくら

f:id:mottii0609:20180710111837j:plain

気候が暑くなり始めてから、おくらもぐんぐん伸びています。
特にマルチ組はホント伸びる!

この時点でもかなり大きいなと思いましたが…

 

f:id:mottii0609:20180710112028j:plain

数日経つと、葉がかなり大きくなりこんな状態に。

丸くて可愛いかった葉が、大きな「紅葉」みたいな形に進化しました!
こんなに立派になって…(ノд-。)

 

生き残りおくら

f:id:mottii0609:20180710111951j:plain

初期メンバーのおくらが、かなり元気になりました。
ほぼ葉がない状態から、ここまで成長!

本当に陽と温度が大事なんだなと実感しました(ノд-。) 

 

f:id:mottii0609:20180601114309j:plain

一時は、こんな状態でした。
日陰で陽が当たりにくかったのが原因で、"枯れる一歩手前" という感じ…

この頃は「おくらって作るのが難しいんだな」と思っていたけど、日当たりが改善しただけでここまで大きくなるとは( ゚д゚)

スポンサーリンク

 

 

半日陰のおくら 

f:id:mottii0609:20180710111818j:plain

半日陰においたおくらも大きくなりましたー!
葉っぱが、かなり大きいのが一つありますw

こうしてみると、同じおくらでも葉の切りこみの深さがかなり違いますね。
同じ野菜なのに…面白い(*´Д`*)

 

おくらの実

f:id:mottii0609:20180710111821j:plain

最近、おくらの実をよく発見します!
初めて見つけた時は、かなりテンション上がりました(*´Д`*)

なりたてのおくらは、少しねじねじしてます。
花だった頃の名残でしょうか。

面白いですよね!

 

f:id:mottii0609:20180710111905j:plain

おくらの花は、本当に可愛らしい(*´Д`*) 

野菜の花というよりも、観賞用の花に近い形や葉の厚さをしています。
おしゃれさんです!

 

f:id:mottii0609:20180710111916j:plain

花が枯れると、段々と茎の方から「おくらの実」が生成されていきます。

段々とおくらの形が形成されていく光景は、なんとも面白いものです!
見つけると、つい撮りたくなってしまいます(*´艸`*)

 

f:id:mottii0609:20180710111941j:plain

花が終わると、もうおくらの誕生!
小さくても、しっかりとおくらの形をしています。

おくらは収穫が遅いと「硬く」なってしまうので、できるだけ早めに収穫していきます。

たくさん実るか、とても楽しみ

 

ポットのおくら

f:id:mottii0609:20180710111806j:plain

培養土に植えたおくらが、かなりしっかりと自立するようになりました。

葉っぱも濃い緑となって、かなりいい感じです!
そろそろ、植える場所を確保しないとです(=v=)

 

アリとおくら

f:id:mottii0609:20180710112159j:plain

おくらがアリに襲われている…

おくらを観察していたら、アリがかなり群がっていました。

調べてみると、アリはおくらの「花外蜜腺(かがいみつせん)」という部分から出る液を求めて来ているそうです。

放っておいても害はないそうなのですが、おくらが変形してしまったりするそうなので大変。

どうにか対策を考えたいです!

スポンサーリンク

 

 

かぼちゃ

f:id:mottii0609:20180710111830j:plain

かぼちゃが、かなり大きくなりました!
もうサイズ的にはとり頃。

でも、かぼちゃはヘタの部分が「コルク状」になった時が収穫時だと聞いたので、もう少し待ってみます。

時期を逃さないように収穫したい

 

うどんこ病

f:id:mottii0609:20180710112127j:plain

最近、かぼちゃが "うどんこ病" に侵されています…
日当たりかな?

かなりいい場所にはあるのですが。

 

きゅうりが早い段階で「うどんこ病」になっていたので、その影響なのかもしれませんね。

酷いものをバッサリと収穫して、様子を見ていきます。

 

かぼちゃのおばなとツルの根

f:id:mottii0609:20180710112120j:plain

かぼちゃを観察していたら、以前は中央に密集していた「おばな」がなぜかツルの方へ移動していました!

おそるおそる株元である "中央" を見てみると…

 

f:id:mottii0609:20180710112124j:plain

中央のおばながゼロー

少し確認しない間に、こんなに綺麗になくなっていました。
たくさんあったのにw

 

 f:id:mottii0609:20180710112111j:plain

おばな観察のついでにツルを移動しようと持ちあげようといじってみると。
動かない…

確認したら、ツルの下から「根」が生えていました( ゚д゚)
なにごとw

 

f:id:mottii0609:20180710112114j:plain

剪定したツルを見てみると、「茎の下」に綺麗に根が生えていました。

我が家のかぼちゃは、ネットとかに這わせずに地を這っているので、そのせいかもしれません。

かぼちゃの成長が著しかったのは、ツル部分からも水分と栄養を吸収していたからだったんですね。

納得

 

f:id:mottii0609:20180710111824j:plain

現在のかぼちゃの全体像はこんな感じ。
ホントジャングル…

少し伐採して、日当たりを良くしたりしながら調整していきたいと思います!

スポンサーリンク

 

 

かぼちゃの虫

f:id:mottii0609:20180710111827j:plain

我が家のかぼちゃは、基本「ウリハムシの被害」にあっています。
穴だらけの花とかもちらほらと…

見つけ次第処分していますが、どこから来るのか本当に数が多い!

かぼちゃのストーカーみたいなやつです、ホント( ゚д゚)

 

f:id:mottii0609:20180710111859j:plain

たまたま見かけた、何かの卵。
いも虫?

何になるんでしょうか…
少し気になります。

 

枝豆

f:id:mottii0609:20180710111847j:plain

かなり膨らんだよー

枝豆のさやがだいぶふっくらとしてきました。

「さやを押して、豆が出るくらいが撮り頃」と聞いたのですが、なかなか見極めが難しい…

早くとりたい!!

 

枝豆にカメムシが…

f:id:mottii0609:20180710111945j:plain

枝豆に「カメムシ」がついていた…

これは、ヤバいのでは( ゚д゚)
卵産んでらっしゃるの?

やめてー!

そして、なんかおしりのあたりがキモイ。
黒白のしましまはホント嫌…
トラウマがw

数分格闘した後に、結局友人に取ってもらいました。
ありがたい。

 

モロヘイヤ

f:id:mottii0609:20180710111849j:plain

マルチ組のモロヘイヤは、恐ろしい早さで成長する!
高さがかなり出てきました。

いい感じです(*´艸`*)

 

f:id:mottii0609:20180710112022j:plain

高さが出てきたら、上の新芽の方をバッサリ切ってもいいそうなのでそろそろ収穫できそうです。

切ると、また「新芽」が出てくるから、さらにそれを収穫!ってやっていくんだそうです。
面白いなぁ (*´艸`*)

スポンサーリンク

 

 

たかのつめ

f:id:mottii0609:20180710111852j:plain

たかのつめが、美味しそうな姿になってきました。
ふっくらです!

葉っぱもかなり増えてきて、茂ってきましたね。
暑さのおかげかな(*´艸`*)

 

f:id:mottii0609:20180710111911j:plain

たかのつめの花は、可愛らしい「白色」

ししとうに似ているのですが、たかのつめの方がぱっと開いている気がします。
花粉が付きやすそうな姿ですよね (*´Д`*)

花は下を向いていても、実をつける頃には上を向く。
キャンドルが立ち並んでいるみたいで、可愛らしいです。

赤くなったら、もっと素敵なんでしょうね。
本当に楽しみです!

 

ピーマン

f:id:mottii0609:20180710111855j:plain

我が家はピーマンが不作…

植えたばかりの頃に日陰だったこともあってか、この時期になっても背丈が全然伸びてくれません。

実はなっているんだけど…

うちの土は、まだふかふかとは言えず、かなり「粘土質」で硬い方。
根が上手く張れなくて、伸びないのかなって思ってます。

ピーマンってなかなか繊細です(・-・*)

 

ししとう

f:id:mottii0609:20180710111815j:plain

実がなり始めた「ししとう」

あっちこっちに、どんどん実っています。
気づくとかなり大きくなってしまったりしていて、ビックリ…

背丈自体もかなり立派になっていて、そこまで手をかけていないわりに元気です!

ししとう料理、何か考えなきゃです(*´艸`*)
ワクワクしますね。

 

パセリ

f:id:mottii0609:20180710111812j:plain

パセリが、かなり綺麗に茂っています。
まとまるとホント可愛いです(*´艸`*)

個人的に、このパセリの葉を "そーっと手で撫でる" のがお気に入りです!
これがもう…何とも言えない手触りなんですよ。

凄くおすすめしたい(*´Д`*)
癒されますよw

 

パセリの害虫

f:id:mottii0609:20180710111919j:plain

最近になって、パセリが朝食に使われちゃってます。
キアゲハの幼虫にw

しましまで、ちょっと私は苦手なんですが…
友人いわく可愛いらしいです。

 

f:id:mottii0609:20180710112057j:plain

緑色の方は、確かに少し愛嬌がありました。
色があまりに鮮やかなので、作り物感はありましたが。

でも、触るのは…
私には少しハードルが高めです(・-・*)

ダンゴムシとかカエルだったら触れるんですけど。 

遠目から眺めて、そーっとお箸でとって…
ぽーい。 

スポンサーリンク

 

 

 トウモロコシ

f:id:mottii0609:20180710112059j:plain

トウモロコシに「毛」が生えました!
何とも立派なふさふさです(*´艸`*)

ココにおばなの花粉をつけると、受粉して実になるのだそうです。

我が家のトウモロコシは、背丈がまだ低め。
他の方の畑のものだとかなり大きいので、受粉して良いのか不安。

とりあえず、あと少しだけ様子を見ます。

 

f:id:mottii0609:20180710112019j:plain

おばなが、稲のようにプチプチとしてきました。
こうなってくると、ますます「トウモロコシ!」という感じが出てきますね。

なんだか嬉しいです(*´艸`*)

害虫に気を配りながら慎重に作業を進めていきたい。 

 

新しく入手したもの

f:id:mottii0609:20180710112105j:plain

畑もだいぶ賑やかになってきたので、新しく色々と入手してきました。
こちらは「ねじりがま」

私は使ったことなかったのですが、雑草を刈るのにかなり優秀!

使い始めたら、本当にスルスルと雑草が抜けていって、「こんな便利なものがあるのか!」という驚きがハンパなかったです(*´艸`*)

これからも、お世話になります

 

f:id:mottii0609:20180710112108j:plain

野菜収穫用に、ずっとカゴが欲しかった…
やっと買ってこれました!

100均で売られていた「そば用」のものですが、かなりいい感じです(*´艸`*)
農家っぽいでしょw

でも、意外と収穫品が多くて、パセリとかの葉ものを収穫すると乗り切らないことも多いです。

またそのうち、大きいカゴもゲットしてきたいですね。

スポンサーリンク

 

 

天恵緑汁作り!

f:id:mottii0609:20180710112137j:plain

天恵緑汁とスギナ汁を仕込みました!

私が家庭菜園をするのに、とても参考にさせて頂いている動画の方がやられていたのをみて作ってみました。
面白そうだったのでw

天恵緑汁は「土壌の活性剤」
スギナ汁は「うどんこ病」

それぞれ、別の効果で使うことができるそうですよ。
自分で作れるって、楽しいです (*´艸`*)

 

天恵緑汁の仕込みの仕方

【材料】
・勢いのある新芽 1kg
・きび砂糖 750g

1. ヨモギ、または勢いのある新芽をそれぞれ集めておく。
2. 底の深めの容器にいれて、適度に小さくカットする。
3. きび砂糖もしくは、黒糖を入れて混ぜ合わせる。
4. 漬物の容器などに入れて、重石・袋をかけて密閉する。
5. 1週間程度置いたら完成!

 

新芽集め

f:id:mottii0609:20180710112203j:plain

新芽を集めるために、少し早起きして草探し。

動画の方は、ヨモギでやっていたのですが、我が家の周囲にはヨモギの群生地帯がなかったので「今の時期の勢いのありそうな新芽」を集めてきました。

どくだみがかなりあったので、どくだみが多めです。

来年は、ヨモギを植えてやってみたい!

 

f:id:mottii0609:20180710111727j:plain

意外と集めるのが大変で、時間がかかる…
少し足りなかったので、追加で集めて容器いっぱいにしました。

新芽探しって難しいです!

 

f:id:mottii0609:20180710112206j:plain

ついでに、スギナ汁も作ってみたくて、スギナも収集。
スギナはたくさんありました!

今回は集めただけなので、今度作ったら紹介します。

 

容器に入れてカット!

f:id:mottii0609:20180710111730j:plain

なんとか集め終わったので、混ぜられそうな容器にぽーい。
我が家にはこれしかなかった…

混ぜづらかったので、もっと深いものがおすすめです。

 

f:id:mottii0609:20180710111736j:plain

容器に入れたら、細かくカットしていきます。
細かくと言っても、だいぶ大雑把に切りましたw

ハサミで適当に…

 

きび砂糖と混ぜる

f:id:mottii0609:20180710111741j:plain

黒糖と混ぜるという方が多かったのですが、きび砂糖でもやっていらしたので「きび砂糖」を購入してきました。

黒糖、高かった…

 

f:id:mottii0609:20180710112140j:plain

新芽の上にきび砂糖をかけて、よーく混ぜ合わせます。

アリが来るかもと心配だったので、手早く混ぜました。
砂糖なので、いいにおいがします!

 

容器に詰める

f:id:mottii0609:20180710112150j:plain

混ざったら、容器に戻します。
砂糖も全部一緒に!

 

f:id:mottii0609:20180710112153j:plain

最後に「重石」をのせて完成!
このままだと虫がヤバいので、袋をかけて密閉。

外に置くのが嫌だったので、家の中に避難しておきました。

我が家は、とりあえずゴミ袋をかけましたが、不織布をかけておくといいみたいです。
空気が通るのかな?

仕込みはこれで終了!
1週間後が楽しみです

 

今週のまとめ 

 f:id:mottii0609:20180710112016j:plain

今月は、かなり「豊作の月」となりました!
特にきゅうり・パセリなどは取れ始めると、かなり収穫することが出来て楽しかったです。

明日、収穫報告ということで、ひと月分の収穫量を発表します。
どれだけ取れたのか、自分でも確認するのが楽しみです(*´艸`*)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

f:id:mottii0609:20180406150719p:plain