すてらぽけっと

家庭菜園の記録・野菜作りの楽しさを発信しています。

【2018.7.8~7.14】ピーマン初収穫とカマキリのカメムシ捕食

f:id:mottii0609:20180722222318p:plain

こんにちは、藤依ひなですU。・x・)ノ
お時間ありましたら、ゆっくり覗いていってくださいね。

*本日の開拓日記*

「きゅうりのブルーム」「ピーマン初収穫」

「すずなりなすの魅力」「カマキリの捕食」など

スポンサーリンク

 

 

収穫物!

f:id:mottii0609:20180724002134j:plain

日に日に暑くなっていくのに合わせて、収穫物がどんどん増えていきますw
嬉しいけども…

特にきゅうりの保存に困っていて、野菜室はほぼキュウリでびっしりです。

長く日持ちさせるために、塩蔵とキュウちゃん漬けをお試し中(*´艸`*)
上手くいくかなぁ。

 

きゅうり

f:id:mottii0609:20180724002609j:plain

最近、きゅうりが白い…

後続部隊で植えたきゅうり組のきゅうりが、なんでか白い。

なにこれ、カビなの?って思ってたけど、調べてみるとこの白いものは「ブルーム」と呼ばれるものできゅうり自体が出しているものだとわかりました。

ブルーム=きゅうりを乾燥・病気などから守るもの

きゅうりには、「ブルーム」と「ブルームレス」と呼ばれるものがあるらしく、ブルームレスという種類のきゅうりは "白っぽくならず光沢があって綺麗" です。

ブルームは、一見カビのように見えますが触ってみると面白い感触をしています。
水で洗うと簡単に落ちてしまうし、食べても害はないそうです。

 

見た目が良くないということで、最近はブルームレスのきゅうりが多いらしいのですが、中身がほぼ水分で出来ているということを考えると乾燥や病気を防いでくれるブルームはまるで「鎧」のようで頼もしく感じますね(*´ω`*)

カッコいいです!

 

きゅうりの茎の異常? 

f:id:mottii0609:20180724002559j:plain

きゅうりの茎が、なんだか白めです。
茎が割れている部分も少しありました…

何だろう。

 

f:id:mottii0609:20180724002602j:plain

少し調べたところによると、「つる割病」か「水涸れ(みずがれ)」ではないかという感じでした。

つる割病の原因は、連作障害や酸性土壌・日照不足などらしい。

我が家は、今年になって家庭菜園を始めたばかりで、連作も何もきゅうりがこの土地で初めて植えたものなので、おそらく "酸性土壌" なのだと思います。

スギナもかなり生えていますし…

でも、予防策としてつる割れ病に強い作物として「カボチャ」や「ユウガオ・トウガン」などを一緒に植えるという方法もあるようなので、とりあえず一安心。

たまたまですが、きゅうりの近くにカボチャが生い茂っていますw

悪化すると枯れてしまう病気らしいのですが、ひとまず大丈夫かな?
経過を見守っていきます。

*つる割病*

連作障害・酸性土壌・日照不足などが原因。
日中につるが枯れ、夕方に回復するのが特徴。

予防には、つる割病に強い作物を植えるといい!

スポンサーリンク

 

 

きゅうりゼリー 

f:id:mottii0609:20180724002606j:plain

きゅうりは、取りたてだと切り口などからゼリーのようなものが出てくるのが凄く面白い!
このゼリーは、きゅうりを「乾燥」から守ってくれる素敵なものなんですが、しかし普段は透明…

今日は黄色。
なんぞや ( ゚д゚)

 

黄色いゼリーを回収してみると、きゅうりに傷がありました。
やっぱり修復か何かでしょうか?

調べても特に出てこなかったのですが、腐ったりもしていなかったし実も普通でした。
なんで黄色いのかなぁ。

気になる!

きゅうりの水滴やゼリーについて書いている日記はこっち↓

 

連なるきゅうり

f:id:mottii0609:20180724010516j:plain

きゅうりがかなり近めに実っていました。
近かったわりには、どこにも絡まらずに2本ともまっすぐです!

こんなこともあるんですね (*´艸`*)

 

変形きゅうり 

f:id:mottii0609:20180725222951j:plain

一つだけ、きゅうりがバールみたいに変形。
少し穴が開いていて、何かで曲げたみたいになってます。

ネットに絡まったのかな?
面白い形ですね(*´艸`*)

 

モロヘイヤ

f:id:mottii0609:20180724233650j:plain

モロヘイヤがどっさり取れました!

収穫してそのままにしておくと、アリがついていることが多いのでボウルに水を張って軽く洗う…

ついでに、使いやすいように葉だけを選別していきます。
種がないように、洗う時としまうときで2回はチェックするw

 

f:id:mottii0609:20180724233653j:plain

食べる部分だけを測定してみると…
231gほど。

かなり取れましたね (*´艸`*)

 

葉っぱがおかしい…

f:id:mottii0609:20180724233656j:plain

モロヘイヤの葉を見ていると、ちょっと異常を発見。
葉の裏が少しボツボツしていました。

卵のようなゼリーがついているものもあったりして、謎です。

 

 f:id:mottii0609:20180724233648j:plain

ボツボツで検索をかけてみると、「さび病」という言葉が出てきました。

葉に斑点が出来たりねじれたりする病気らしく、雨などが続くと起こることがあるそうです。
でも、画像を見たところうちのとは違いそう…

この収穫の葉以降は、同じようなものを見かけていないので、湿気とか水とか肥料とかそういう感じの異常かなという予想。

何だろう。

スポンサーリンク

 

 

トマト

f:id:mottii0609:20180724235011j:plain

トマトの生き残り組が元気いっぱいです!

今度は食べられないように、毎日チェック。
この前、タバコガらしきイモムシをトマト周辺のカボチャの葉の上で見つけたので即処分。

今度こそ、赤くなってくれますように

 

ミニトマト

f:id:mottii0609:20180724235016j:plain

ミニトマトが色づいてきました!
なんとも写真映えします。

可愛いです (*´艸`*)

 

f:id:mottii0609:20180724235019j:plain

アイコは、まだかかりそう…
でも、ちゃんと縦長になってきました。

かなりたくさん実ってくれています。
嬉しいねぇ (*´Д`*)

 

f:id:mottii0609:20180724235005j:plain

たくさん実っているミニトマトが、フルーツみたいで可愛らしかったので撮ってみました。
並ぶと、特に可愛いです!

ミニトマトは、剪定した枝をそこら中に挿して根付くか試していたんですが、根付き過ぎてトマトだらけに…

全部順調に育ったら、収穫量が凄いことになりそうですw
面白いけど (*´Д`*)

 

トマトの根

f:id:mottii0609:20180725000233j:plain

ミニトマトの茎から、ぶちぶちと「根」が出ていました。
なに?

調べてみると、トマトは根に異常があったりして「水」や「栄養」を吸い上げられないと、茎から根を出して "空気中" から取り入れようとするのだそうです。

根がダメなんだろうか…
でも、かなり実っていて、特に枯れる様子もないのでとりあえずそのままに。

もしかしたら、窒素が多めな事と関係があるかな?
枝豆の置き土産が(-ω-;)

水を適度に与えて、この現象がなくなったら窒素過多が原因かもですね。

スポンサーリンク

 

 

ニラの蕾

f:id:mottii0609:20180725000655j:plain

ニラに「蕾」が出来ていました。
先端に出来るのですが、小さくて可愛らしいです!

ニラの蕾は、出来たら取ってしまうと聞いていたので、確認して剪定しました。

夏ごろになると、ニラは白い可愛らしい花を咲かせるのですが、そのままにしておくと株が疲れてしまうため、摘み取ってしまうのだそうです。

 

ニラは、"1年目には収穫が出来ない。"

冬になると枯れてしまうけど、そのままにして2年目に背丈が伸びてきたら収穫が出来るらしい。

なので、今年は収穫はできないけど、来年を楽しみにお世話します (*´艸`*)
ニラ玉食べたい…

 

カボチャ

f:id:mottii0609:20180725001350j:plain

坊ちゃんが元気に成長しています!
かなり葉が増えてきたので、そろそろ選定してあげたいですね。

初めて育てたパンプキッズというカボチャは、よく知らずに育てたので茂りまくって森みたいになっていました。

でも、カボチャの育て方には仕立て方が色々あるらしいことを最近知りましたw

日本カボチャは、"子ヅル仕立て" という子ヅルを残して実をつけるというやり方があるそうなので、見よう見まねですが試してみました!

 

親ヅルのは、葉を5~10枚程度残して先っぽを剪定。
親ヅルから伸びている子ヅルはそのまま伸びるように、場所を確保してみました。

上手く伸びてくれるといいなぁ

 

変形カボチャ

 f:id:mottii0609:20180725001353j:plain

パンプキッズに、少し変形しているカボチャがありました。
まん丸じゃない…

でも、つやつやで可愛いです。
下に何も敷いてあげられてないので、それが原因かなぁ?

 

生育不良

f:id:mottii0609:20180725001347j:plain

カボチャの "生育不良" を発見しました!
茶色くなって腐ったようになっています。

初めて見ました。
高温過ぎたりするとなるらしい…

地面が暑いとなるのかな?
傘をつける?

カボチャは、他の野菜に比べるとかなり強いので放っておいても大丈夫だとは思いますが、やっぱり弱い部分もあるのだなと勉強になりました (*´艸`*)

カボチャは無敵だと思ってたw

 

黄色いウリハムシ

f:id:mottii0609:20180725001352j:plain

初めて、「黄色いウリハムシ」を発見しました。
オレンジよりキモイ…
個人的にですが。

きゅうりの葉によくいますw

スポンサーリンク

 

 

おくら

f:id:mottii0609:20180725003114j:plain

暑くなって、おくらがかなり実ってきました。
見えるだけでもかなり収穫できそう…

豊作です (*´艸`*)

 

f:id:mottii0609:20180725003117j:plain

おくらの葉も、かなり大きくなってきました。

葉の形も切り込みがかなり深くなって、しっかりとしてきました。
根に近いところは、「木」みたいになっていますw

隣のたかのつめにかかってきてしまっているので、少し剪定。
実が伸びるための栄養は届くように、葉を選んで切ってみました。

元気に育ってほしいな (*´艸`*)

 

おくらの花の根元

f:id:mottii0609:20180725003111j:plain

おくらの花の根元部分が、"赤紫色" になっていて面白い!
全部黄色じゃなかった…

おくらの花は、めしべ?とかの部分が赤紫になっているのでその色が外側にもついているのかな?

なんだか面白くて、記録。

 

おくらのアリがヤバい…

f:id:mottii0609:20180725003120j:plain

近くに巣でもあるのか、アリがなかなか減りません。
他のおくらは大丈夫なんだけど…

お酢スプレーをかけると、動きが鈍って少し減るんですが、ここのところ帰ってくるのが早めです。

アリの巣を発見したい!

 

すずなりなす

f:id:mottii0609:20180725004251j:plain

すずなりなすが実ってきました。
千両二号とは、また全然違うので面白いところがいっぱいです!

 

f:id:mottii0609:20180725004301j:plain

すずなりなすのヘタ部分は、緑色。
実は、光沢があってつるつるとした触り心地のいい感じをしています。

ホントに作りものみたいに綺麗なナスです!

 

f:id:mottii0609:20180725004255j:plain

すずなりの好きなとこは、このふわふわの茎。
細かい産毛が生えていて触り心地がいいです。

千両二号は、葉の中央にとげがあったりするのでむやみに触れないのですが、すずなりは触るのが楽しみ (*´艸`*)

 

f:id:mottii0609:20180725004258j:plain

葉っぱも独特な触り心地…
中央部分にもとげはありません!

枝豆には負けますが、なかなかに素敵な触り心地で好きです (*´Д`*)

スポンサーリンク

 

 

ピーマン

f:id:mottii0609:20180725221931j:plain

ピーマン、初収穫です!
なかなか背丈が伸びず、実がついてもすぐに落ちてしまうピーマンとパプリカ。

育てるのがなかなかに難しいです。

 

友人の提案で、よさげな大きさのピーマンを収穫。
パプリカも取っちゃいました。

すると、ピーマンたちの背丈が少しずつ伸び始めてくれました。
実に栄養を取られていたのかな?

ピーマンは水はけとかも大事みたいなので、粘土質の我が家では環境が過酷過ぎたのかもしれません。

でも、小さくても収穫できただけでホント良かった

 

ピーマン食害

f:id:mottii0609:20180725221934j:plain

初収穫のピーマン。
よく見ると、穴が開いているものがありました。

随分と綺麗な穴です!

 

f:id:mottii0609:20180725221938j:plain

収穫が終わって確認してみると、2個ほど穴あきピーマンがありました。
1つはかなり大きい穴ですw

 

確認してみる…

f:id:mottii0609:20180725221928j:plain

大きな穴のものは、虫食いというよりもカビのようなものがありました。
白くてふわふわしてます。

これは食べられそうにないので、なくなく処分。

 

f:id:mottii0609:20180725221925j:plain

小さい穴のピーマンは、無視がいたらしき痕跡があるものの特に何もなく綺麗!
フンみたいなのがちょっとあった…

 

f:id:mottii0609:20180725221922j:plain

ダメなところを取り除いて洗ってみると、めっちゃ綺麗(*´艸`*)
全然食べられるじゃん。

中身を見ずに捨てなくて良かったです。

こんなに小さいのに、ちゃんと綿と種があってすっかり一人前のピーマン。
野菜って凄いです。

 

サヤエンドウの種

f:id:mottii0609:20180725222913j:plain

春に育てていたサヤエンドウからとった種が、いい感じに乾燥しました。

100均で買ってきた瓶に詰めて、来年まで保管。
梅干しみたいにシワシワしてますw

種取りって、面白いです。
色々収集したくなってしまいますね(*´艸`*)

スポンサーリンク

 

 

土壌改良と虫

f:id:mottii0609:20180725223419j:plain

やっと完成した天恵緑汁を畑にまいてみました。
しっかりと水で希釈して使います。

天恵緑汁をまくと、甘い匂いが畑に広がってなんとも素敵。

でも、アリが群がったりするわけじゃないのがなんだか不思議です。
アリ=砂糖みたいなイメージがあるのでw

植物があるうちに、また仕込んで冬までにストックしておきたいですね。

 

カマキリとカメムシ 

f:id:mottii0609:20180725223409j:plain

私、見たんです。
カマキリが…

"カメムシ" を食べているところを ( ゚д゚)!!

 

f:id:mottii0609:20180725223413j:plain

カマキリは "益虫" と呼ばれて、畑の害虫などを食べてくれると有名なのですが…

カメムシはにおいがキツイので、好んでは食べないって聞いていたんです。
それをちょうど調べた日の朝に見たコレw

超もしゃもしゃ食っとるやんけ ( ゚д゚)
田舎だから?田舎だからか?

群馬のカマキリは、カメムシを食う!!

群馬で良かった。
いっぱい食べておくれ。

もう、住み込みで働いてほしい

 

バッタ 

f:id:mottii0609:20180725223416j:plain

大きめのバッタ君がいました。
何をそんなに食べっちゃったんだい?

うちの野菜は食べてないだろうね?
バッタは葉っぱを食べるらしい…

我が家はカマキリとかトカゲとか、虫を食べてくれる子もたくさんいるのですが、食べられる虫もたくさんいていいんだか悪いんだか。

 

バッタは、最近かなり見かけるので森みたいになってる雑草を、そろそろ刈らなきゃなぁです

 

7月8日~7月14日のまとめ 

*きゅうりブルーム
*坊ちゃん成長
*天恵緑汁まき
*カマキリの捕食
*ピーマン初収穫 

今週は、ピーマンが初収穫となりました!
ピーマンは苦手だけど、嬉しい (*´艸`*)
苦いから…

でも、料理に加工すれば食べられる!
苦くないように、調理して食べてやる… 

今週一番驚いたのは、やっぱり「カマキリ君」
カメムシ食べないんだ、がっかりーって時にちょうど見かけたので、インパクトが強かったです。

虫の資料を更新しておきますw

 

最近、ブログ内に農業開拓日記の他とは別に、「虫の資料」と「ベストショット」という項目を追加しました。

虫の資料は、畑で見かけた虫の情報などをまとめていて、ベストショットではお気に入りの写真を掲載しています。

良ければそちらも、覗いていってくださいねー。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

f:id:mottii0609:20180406150719p:plain