すてらぽけっと

家庭菜園の記録・野菜作りの楽しさを発信しています。

父の日の贈り物の選び方やおすすめ!

f:id:mottii0609:20180414150055j:plain 

このページでは、「父の日」に関することをまとめています
*プレゼントについてのみ知りたい方は、こちらから

*この記事も一緒に読まれています*

母の日の贈り物の選び方やおすすめ!

スポンサーリンク

 

 

父の日とは?

f:id:mottii0609:20180414150049j:plain

父親に感謝をする日。
アメリカのドット夫婦が、父に感謝を伝える為に白いバラを贈ったことから始まった行事。 

父の日は、母の日と同じく「アメリカ発祥」の行事です。
ドットさんという方が、男で一つで自分を育ててくれた父に "感謝" をの気持ちを伝える為に作ったとされています。

 

父の日の起源

ソノラ・スマート・ドッドさんは、アメリカワシントン州に住んでいる女性の方です。
彼女が子供の頃は、ちょうど南北戦争が始まった時。

ドットさんのお父さんも戦争に向かうこととなった為、彼女はお母さんに育てられました。

しかし、お母さんは過労がたたってこの世を去ってしまい、その後はお父さんが男で一つで育てることとなります。
そして、兄弟たちがみんな成人した頃に、お父さんも亡くなってしまうのでした。

自分や兄弟たちを一生懸命育ててくれた父を称える為に、「母の日のような日を作りたい!」というドットさん思いから…

毎年「6月の第3日曜日」を "父の日" とすることが決まったんですよ

 

父の日の花 

f:id:mottii0609:20180414150040j:plain

健在:赤いバラ
故人:白いバラ

母の日にカーネーションを贈るのに対し、父の日では「白いバラ」を贈ります。
これは、ドットさんがお父さんのお墓に白いバラをお供えしたことが始まりだと言われています。

父の日開始日の祝典では、健在の場合には "赤いバラ" 、すでに亡くなっている場合には "白いバラ" を身に着けていたそうですよ。

 

「父の日」はいつ?

日本では、父の日は「6月の第3日曜日」 となっていますが、国によって日付は様々です。
その国独特の特徴があって、面白いですよ。

 

台湾

8月8日に行われる。
語呂合わせで、お父さんを意味する「パパ」の中国語の発音が「八八」となることが由来。

 

ロシア

2月23日に行われる。
この日は、「祖国防衛の日(День защитника Отечества)」とされていて、軍人・退役軍人や父親・夫・男性などの感謝を伝える人なっている。

 

イタリア・スペイン

イタリア・スペインなどのカトリック系の宗教の国では、"3月19日" に行われ、「聖ヨセフの日」と呼ばれる。

 

ドイツ

キリストが復活したことを記念するお祭りである「復活祭」の39日後の木曜日に行われる。(早い時:4月30日、遅い時:6月2日)
"男の日" や "紳士の日" などとも呼ばれる

 

ブラジル

「8月第2日曜日」に行われるが、祝日ではない。
聖母マリアの父である "聖ヨアキム" を称えてつくられたもの。

スポンサーリンク

 

 

父の日におすすめなプレゼント!

f:id:mottii0609:20180414150052j:plain

母の日に対して、忘れられがちな父の日。
しかし、1年に1度しかない「感謝」を伝えられる日です。

普段は恥ずかしくて言えないという方も、行事を利用して今年は感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。

プレゼント候補を紹介していきますので、参考にしてくださいね 

 

食べ物

f:id:mottii0609:20180414150036j:plain

お酒好きな方なら、お酒やおつまみ。
甘いものが好きな方なら「お菓子」なども喜ばれます。

お食事券や一緒に食事に行くというのもおすすめですよ!

実用的なもの

父の日は、お父さんのよく使うものや「日常で使えるもの」などを渡すのがおすすめです。 
衣類は好みが難しいので、消耗品などを選ぶと使いやすいですよ。

タンブラーやお酒用のコップなども使いやすくておすすめです!

 

手作りもの

f:id:mottii0609:20180414150044j:plain

お菓子や小物、手紙など手作りのものも喜ばれます。
お父さんの趣味などに合ったもので、手作りするのがおすすめですよ。

スポンサーリンク

 

 

父の日のプレゼントの選び方! 

f:id:mottii0609:20180414150058j:plain

父の日のプレゼントの選び方についてまとめていきます。
プレゼント選びに迷った際の参考にどうぞー!

*趣味嗜好を知る
*実用性を考える
*何が欲しいか聞かない
*キモチ

 

お父さんの趣味を知る

プレゼントを選ぶ時には、お父さんの趣味嗜好について前もってリサーチしておくと探しやすいです。
普段どんなことをしているか、何に興味があるかをお母さんなどに "こっそり" 教えて貰うのもいいかもしれませんね。

 

実用性を考える

父の日は、見て楽しむというよりかは「使えるもの」の方が喜ばれます。

お花が好きという方もいるかもしれませんが、お花より "農作業道具の方が助かる!" という場合もあるので、実際に使えるものを選ぶのがおすすめですよ。

 

何が欲しいか聞かない

父の日のプレゼントを選ぶ時には、本人に聞くのはおすすめしません。
人によりますが、聞いてしまうと "気持ちだけで十分だから" と言われてしまう可能性が高いので聞かないほうがよいかと思います。

どうしてもプレゼントに迷ったら、ギフト券などがおすすめです。
趣味がわかっている時には、その「趣味専用」のギフト券がいいですよー 

<参考>
ギフト券一覧 

 

キモチ

一番大事なのは、「気持ち」
どんなものでも可愛い子供から貰ったものは嬉しいものです。
特に娘なんて最高にカワイイ!

 素敵なモノを選ぶことよりも、お父さんに感謝が伝わることを目的にプレゼントを選んでみてくださいね。

 

まとめ

*実用性を重視
*気持ちが大事

いかがでしたか?
父の日は、母の日よりは目立たない行事です。

でも、感謝を伝えられる日があるというのは素敵なことだと思います。
ぜひ、プレゼントを渡すことだけで満足せずに、感謝を伝えてみてくださいね。

f:id:mottii0609:20180406150719p:plain